セカンドキャリアサポート

セカンドキャリアサポートの概要

選手活動を終えたアスリートの将来的なキャリア設計や転職等をサポートします。
職域開発など企業の皆様のご相談にも対応します。
※必要に応じて、各分野のスペシャリストであるアドバイザリースタッフが専門性の高いサポートを提供します。

引退するアスリート

  • 今までアスリート以外の業務経歴が無いので、引退後の社会生活に不安を感じている。
  • 引退時期を決めたので、そのタイミングに合わせて新しい業務に就きたい。
  • 引退後は別の企業で勤務してみたい。

アスリートの所属企業

  • 専業アスリートだった社員を、引退後はどの部門(部署)に配置すればよいかわからない。
  • アスリートとしてのキャリア/経験等を活かした職域開発をしたい。
  • 競技関係者として引き続き競技に携わってほしいがどうしたらよいかわからない。
Elancia

アドバイザリースタッフ

  • エランシアがアスリートや企業の皆様のご相談に的確なアドバイスやご提案でお答えします。
  • 必要に応じて、各分野のスペシャリストであるアドバイザリースタッフが専門性の高いサポートを提供します。
    ※その他、アスリートにはデュアルキャリア、メンタルコーチングのご相談も対応します。

アドバイザリースタッフによるサポート

各方面のスペシャリストであるアドバイザリースタッフが、
企業やアスリートのセカンドキャリアに関するお悩みにお答えしています。

HIROKO KIKUCHI菊池 啓子

詳細

担当
セカンドキャリアカウンセリング
実績
企業、自治体、教育機関における支援活動多数

大学卒業後、株式会社リクルートでヒューマンリソース(人材採用・教育)部門営業職として中途・新卒採用、教育研修を含む人材領域のトータル提案営業を10年経験。創業間もないベンチャー企業から歴史ある上場企業まで、多様な規模・業界・職種の採用サポートを経験。
2002年にキャリア関連の弊社エージェントとして独立。以来全国の自治体や大学・高校・専門学校などでキャリアに関する講演、社会人・大学生のキャリア開発・就業支援、ストレスコーピング、各種ビジネススキル習得プログラムの開発及び研修実施に携わる。

アドバイザリースタッフ一覧を見る